家具・冷蔵庫・洗濯機の隙間ホコリ取り掃除ブラシがめちゃイイ!

生活用品・雑貨

毎日ルンバを回して見える箇所はキレイにしているものの、ルンバが入らない家具の後ろや隙間、ソファー下、冷蔵庫下や後ろ、洗濯機の隙間などのホコリがすごく気になります。
ここもずっとキレイにしておいたら、気分的にも気持ちが良いですよね。
持っているハンディモップでやってみるも、「この厚みじゃ通らないんだよなー」 となることもしょっちゅう。
ハンディモップよりも、もっと細いもので、しっかりホコリを取れるものはないだろうか? と探し回ったところ、隙間ブラシを見つけました。

使ってみたら、これがものすごくイイ! \(^o^)/

使い心地などレビューします。

隙間ホコリ掃除ブラシはレデッカー 

今回隙間掃除ブラシを探すにあたって、探したポイントは以下です。

・冷蔵庫裏や冷蔵庫下に入るくらい細いものが良い

奥の方まで届く長めのものが良い

・しっかりホコリやチリを集め取ってくれるものが良い

・使っていくうちに毛束がベタベタ(ダマ)にならないものが良い

・できれば見た目がダサくないやつが良い

これらの条件で探していく中で、候補になりうるものがいくつか見つかりました。

まずこちら。

すきまソージー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】すきまソージースペア付
価格:1960円(税込、送料無料) (2017/3/15時点)

これは、冷蔵庫下に入るので、良さそう! ただ、これを垂直(縦)にして使いたい場所はどうなんだろ??
あと、スペアがあるってことは、取り替え必須ってことか~ なんか、ホコリを叩いて落としたら何度も使えるようなやつがあればそれがいいなぁなんて。

あとは、見た目は・・・・ (白なら良かったけど)

次に見つけたのがこちら

シートでスキマキーレー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BA717 シートでスキマキーレー
価格:980円(税込、送料別) (2017/3/15時点)

これも冷蔵庫下に入るので、良さそう! この薄っぺらさと、あとクイックルワイパーのシートも汎用で使えるというところはとても魅力的です。

うーむ、 でもこれも縦方向はどうなんだろう っていうのと、なんというか・・・ハエたたきのような感じというか、見た目が・・・・

(まぁ 一番の目的は、スキマをキレイにすることだからいいんだけど)

という感じで、悶々としながら、他にいいのはないかな~

と探していた時に、これを見つけたのでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[REDECKER/レデッカー]隙間ブラシ(山羊毛)
価格:1800円(税込、送料別) (2017/3/15時点)

・冷蔵庫裏や冷蔵庫下に入るくらい細いものが良い

奥の方まで届く長めのものが良い

・しっかりホコリやチリを集め取ってくれるものが良い

・使っていくうちに毛束がベタベタ(ダマ)にならないものが良い

・できれば見た目がダサくないやつが良い

この条件、全部に当てはまっている~~ 見た目も悪くないし、けっこうおしゃれにも見えます。

しかもレビューも高評価で人気商品ということがわかりました。

このお値段なら、買って後悔することはなさそうだし エイヤッ! 買ってしまえ~~! ということでポチリしたのでした。

レデッカーの隙間ブラシのレビュー 使い心地やホコリチリの取れ具合は?

実際に届いた時の様子です。 なかなか長いですよー いいねいいねー\(^o^)/

こちらがブラシ部分アップ。 ブラシと聞くと、水筒洗い用のブラシとかのような、ちょっとチクチクする素材の痛いやつを想像すると思いますが
このブラシの毛は全然痛くなく、毛も柔らかいです。 顔につけても全然痛くない。

こちらは芯の部分です。 こんだけ細いので、そりゃ隙間に入ってくれるよねーーー

こちらはテレビ台の後ろです。 

以前はハンディモップでほぼ毎日やってましたが、モップの長さが短いのと、モップの毛がダマになってきてしまうのが嫌になり
それで、あまりこの後ろはやらなくなりました。 でも、視界に見えるホコリ達。あ~ ムズムズする!
早速、買ったブラシでやってみよーっと。

ということで、テレビ裏をやってみた結果・・・・

ゴッソーリ!! (;´∀`)   

さ、さ、サボってたわけじゃないんだからねっ  

続いては、 冷蔵庫裏と冷蔵庫下です。

見よ、この隙間を・・・ ハンディモップじゃ、ここには入らないのだ。

こんな狭い隙間でも スルスルーーーーっと入っていきます。

シャーッ シャーッ と滑らせた結果・・・
またこっちも取れました。

あ~~~  なんてスッキリするんだぁ~~

これに味をしめた私は、家中の隙間という隙間を

このブラシを使ってシャーッ シャーッ としたのであった。

洗濯機横の隙間、防水パンとの隙間なども ゴッソーリ取れましたw

ここに付着したホコリは、ゴミ箱の上で、指で撫でてあげると、ホロホロっと取れてくれます。

なので、何度でも使える感じ。

ハンディモップのダマになるっていう、あのようなわずらわしさがないのもすごくうれしい (*´艸`*)

私と同じような条件で、隙間掃除用のグッズを探している方には、ものすごくピッタリだと思いますよ~

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[REDECKER/レデッカー]隙間ブラシ(山羊毛)
価格:1800円(税込、送料別) (2017/3/15時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました